小樽港 についての釣り情報 釣り場紹介

スポンサードリンク

 

小樽に釣りに行こう!と意気込んだは良いものの…どこへ行けば分からない…

じょさなんも当時はそうでした…だって、広すぎるんですもの…。

 

自分のためのメモのつもりで、小樽港全域の釣り場ポイントを13個を紹介していこうかと思います。

 

まず、小樽全域は広すぎるので⇩⇩のように”A”エリアと、”B”エリアに分けることとします。

 

Aエリア 南防波堤~北防波堤まで

①南防波堤

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・サヨリ・ハゼ・チカ・カレイ・ヒラメ・ブリ・アメマス・サクラマス
小樽港で釣れる魚はほとんど釣ることが出来る防波堤。
年がら年中釣り人が絶えない。
内湾では稀に大型のアブラコが釣れたりするので、ロックフィッシングに来る人もたくさんいる。
駐車場も完備されているので、とても足を運びやすい釣り場。

②若竹岸壁

(引用http://fishland.jp/2016/04/)

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・サヨリ・ハゼ・チカ・カレイ
休日は家族連れなどが目立つ釣り場。
主に回遊魚を狙う人達が多い。
チカや鯖のシーズンになると、かなり混み合う。
水深は浅めなので、ロックフィッシングの時は軽めのシンカーが良し。
あまりロックフィッシュの良型は期待出来ない。

③小樽築港

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・ハゼ
日中は人が多く、竿を出すのに抵抗があるかも知れない。
しかし、夜になると「臨海公園」の街灯の明かりに誘われるロックフィッシュ達が釣れる。
ソイの良型は見ないが、アブラコの良型はたまに見かける。
柵があるので、ぶっこ抜けるラインで臨むこと。

④勝納埠頭

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・サヨリ・チカ・ハゼ・カレイ・アメマス・サクラマス・アキアジ
近年アキアジが釣れると勝納臨海公園が話題。ソイやアブラコなどのロックフィッシュも釣れるが、個人的にはハゼがとてもよく釣れるポイント。
20gほどの重りを付けたちょい釣り仕掛けにイソメを垂らし、底をズル引きすれば必ずビビビっとハゼが食い付いてくる。
アキアジシーズンになると、ほぼ釣り人の間隔が無いくらい混み合うので、オマツリ注意だ。

⑤中央埠頭

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・ニシン・サヨリ・チカ・ハゼ・カレイ
こちらも、勝納臨海公園と隣接しているのでアキアジシーズンは大混雑のポイント。
こちらは回遊魚がかなり釣れるポイントでもある。
若竹岸壁と同じく、サバやチカが好調。イカも秋シーズンでかなり釣れる。

⑥港町埠頭

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・ニシン・サヨリ・チカ・ハゼ・カレイ
こちらも回遊魚が釣れるが、イカ釣りの方がポイントとしては有名かも知れない。
しかし、イカを狙って入ってくるソイなども釣れるので、秋シーズンはロックフィッシングして見るのも悪くない。
ベタ凪の状態ではあまり釣れないので、潮が流れている状態で狙ってみると良い。
※立ち入り禁止区域に注意

⑦第二埠頭

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・ハゼ・ニシン・サヨリ・チカ・カレイ
こちらも中央埠頭とほぼ同じだ。 船の明かりがある時はチャンス。
同じく、立ち入り禁止区域に注意。

⑧色内埠頭

釣り禁止

⑨厩岸壁

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・ニシン・サヨリ・チカ・ハゼ・カレイ・ヒラメ
手宮のホーマック裏にある釣り場。
平日休日、毎日釣り人が絶えない。
ホーマック側に行けば行くほど浅くなっていき、北防波堤側に行けば水深は深くなっていく。
南防波堤とは違い、足場が良く安全面が素晴らしいので家族連れがかなり多い。
サバもチカもニシンもイカも、季節折々の魚が狙える。
ロックフィッシュは秋から冬にかけてがオススメ。
意外と足元に良型が潜んでいたりするので、入念に探ってみるのもいいのかもしれない。

⑩北防波堤

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・サヨリ・チカ・ハゼ・カレイ・ヒラメ・ブリ・アメマス・サクラマス
こちらも、南防波堤と同じく小樽で釣れる魚種のほとんどが狙える。
南防波堤との違いは、テトラポットがあるかどうか。
テトラポットを降りていけば、近くにいるロックフィッシュをGET出来る。
すぐ横が高島漁港となっている。

Bエリア 高島漁港~高島岬

⑪高島漁港

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・サバ・サヨリ・チカ・ハゼ・カレイ・ヒラメ・ブリ
ロックフィッシングの好ポイント
港内でもかなり魚影が濃く、ライトリグでロックフィッシュが釣れる。
また、イカの群れがたまに入ってくることもあり、街灯したをチェックしてみると良い。

⑫祝津漁港

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・カレイ・ヒラメ
住所的にはもう小樽ではないが、ここも外すことが出来ないポイント。
アブラコやソイの良型が狙える好ポイントだ。
冬も立ち入ることができ、根がかりもそんなに激しくない。
先端の灯台付近から目の前の岬目掛けてロングキャストすると、良型のロックフィッシュが狙える。

⑬高島岬(日和山灯台下)

釣れる魚

ソイ・アブラコ・ガヤ・カジカ・イカ・カレイ・ヒラメ・ブリ
昔からカレイのポイントとして有名な高島岬だが、ロックフィッシングも負けていない。
小樽港の釣り場ポイントの中ではダントツのアベレージサイズ魚影の濃さを誇る。
入釣にかなり体力を使うので
、体力に自信のある方は是非試してほしいポイントだ。

にほんブログ村に登録してみました。
是非⇩のボタンをポチっとお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

貴方のブログリンクを、このブログに載せてみませんか?

北海道ロックフィッシング じょさnaviに、貴方の釣りブログのリンクバナーを貼ってみませんか?

じょさnaviでは、釣りへの新たな発見を目的として「相互リンク」を募集しております!

このブログに貴方のブログのリンクバナーを貼ることで、貴方のブログにも沢山の人が訪問するようになります!

★道外の方も募集しております★

★料金などは一切いただきません★

リンクバナー作りが面倒くさい方は、僕が自分で作成いたします(*´∀`*)!

【相互リンクについて】
そちらの釣りブログのサイドバーなどにこのブログのURLを貼っていただくだけで構いません。

絶対に損はしないので、貼るだけ貼ってみませんか?
ぜひよろしくお願いいたします(*´∀`*)!

いつも皆様の愛のポチっ!ありがとうございます!
Twitterでのいいね、リツイート、愛のポチっ!は僕の原動力となります!

本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です