DRESSバッカンminiのじょさなん的使い方

スポンサードリンク

DRESS バッカンmini

 

皆さん。

釣り具ってどうやって釣り場に持ち込んでますか??

 

ショルダーバックにまとめて…はたまたリュックサック…いや、ライフジャケットに詰め込むこそ至高!!

 

様々な意見があると思いますが…

 

じょさなん、バッカンに全てを詰め込みます。

 

そのバッカンこそ…

 

はい、

DRESS バッカンminiですね。

 

このバッカン、miniサイズなんです。標準サイズから比べると、ほんの少し小さい気がしますね。

 

バックの構造は、もちろん完全防水仕様ロッドホルダーが2本付いてきます。

自分はこのブラックカラーを購入しました。

 

値段は5800円。なかなか売り切れていて購入することが出来なかったのですが、なんとか購入することが出来ました。

 

中身はがらっと空っぽ。

どうやらタックルケースが2個並ぶほどの大きさ。

 

 

そして、かなりのアタッチメントが販売されてます。

自分は、最近になって知ったのですが、↓の小物トレーの赤を購入。

 

 

そしてそして、このバッカンの使い方なんですが…

 

じょさなん的使い方。

じょさなんの釣行時、バッカンminiの中はこうなってます。

 

 

ロッドホルダーにはFishGrip

この中には、

 

  • ワーム
  • ガルプ付けワーム
  • リグなどタックル各種
  • ライフジャケット(ウエスト型)
  • デジタルカメラ
  • 4ピースロッド
  • ベイトリール
  • 予備のライン
  • ヘッドライト2個

 

なんだかんだ結構入るもんです。

人生工夫だなぁ~と。

 

 

さてさて、一番上の手袋をめくると、愛用のBASS-ONE XT151が出て来ます。

その横にはデジタルカメラ。そしてウエスト型のライフジャケットがグサリと刺さっています。

 

DRESSが出しているアタッチメント、小物トレーには釣行時に出たワーム、リグなどを一時保管する場所になってます。

あくまでも一時保管です。笑

 

色移りしないように、チャート系とナチュラル系の色を分けているつもりです。

 

 

その手袋をめくると別の小物トレーが入っており、その中には予備のラインカッターペンチライターなどが入っています。

 

この小物トレーなんですが、100均です。

以前どこかのブログでね、見かけたんですが、ちょうど横幅がピッタリの重ねて使用できるトレーがありました。

 

 

このトレーをどかすと…

数あるワームの中から選別された、今回の釣行に持っていくためのワームがぎっしりと詰まっています。

 

 

ちなみに入っている帽子はアブガルシアのキャップです。それを出すとヘッドライトが入ってます。

 

ライフジャケットなど、それらを出すと…

 

 

こいつらが。こいつらは…

 

 

左から、ガルプワームジグヘッドリグ&ビーズジグヘッドシンカーです。

だいたいライフジャケットなどの装備品を身に付けると、この状態↑になるので、空いたところにオニギリやらドリンクやらを詰めてます。

 

そんなこんなでバッカンにいつも詰めて使っております。

 

皆さんももしバッカンで悩んでたり、釣行時のタックルに悩んでいたら、こちらをおすすめします。

にほんブログ村に登録してみました。
是非⇩のボタンをポチっとお願いします(^▽^)/

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

スポンサードリンク

貴方のブログリンクを、このブログに載せてみませんか?

北海道ロックフィッシング じょさnaviに、貴方の釣りブログのリンクバナーを貼ってみませんか?

じょさnaviでは、釣りへの新たな発見を目的として「相互リンク」を募集しております!

このブログに貴方のブログのリンクバナーを貼ることで、貴方のブログにも沢山の人が訪問するようになります!

★道外の方も募集しております★

★料金などは一切いただきません★

リンクバナー作りが面倒くさい方は、僕が自分で作成いたします(*´∀`*)!

【相互リンクについて】
そちらの釣りブログのサイドバーなどにこのブログのURLを貼っていただくだけで構いません。

絶対に損はしないので、貼るだけ貼ってみませんか?
ぜひよろしくお願いいたします(*´∀`*)!

スポンサードリンク







いつも皆様の愛のポチっ!ありがとうございます!
Twitterでのいいね、リツイート、愛のポチっ!は僕の原動力となります!

本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です