2018/5/29 浜益漁港でエサ対ロックフィッシング!ヒラメで入魂も完了…。

スポンサードリンク

おはようございます!こんにちは…

こんばんは!じょさなんです!

 

…いやぁー久しぶりだなぁこの挨拶。

皆さんお久しぶりですね、覚えてますでしょうか?

約3か月も釣りから離れておりました、じょさなんです。

 

色々理由がありましてね…いろんなことしてました(笑)

まぁ理由は置いといて!

 

イケウラさん
5月29日…じょさなん空いてる?

というWebマーケティング会社の創業者兼代表取締役社長&釣りブロガーのイケウラさんからの連絡がありまして…。

 

じょさなん
あ…いけるやん?笑

っということで、急ですが3か月ぶりのロックフィッシングを決行することに!

 

本当にありがとうございます!イケウラさん!

そして、運転してくれたイケウラさんの友達の、2人の釣りガール様…!

本当にありがとうございます!(大事なことは2回言うやつ)

 

ちなみに今回の釣行では、購入してから初めて使うベイトロッド、AbuGarcia Hornet Stinger PLUS HSPC-832H-LD MGSを使ってみる。

⇧のモデルの、もう少し硬いロッドね!

デイロックのランガン用に、もっとヘビーな根魚を引きずり出すために購入しました(^▽^)/

 

そして今回は、釣りガール2人いるわけで…餌釣りで参戦!

 

エサ対ワームの必見対決でこざいます。

 

じょさなん
では今回の釣行へ…行ってみよう!!

道の駅 石狩あいろーど厚田でジェラートを食べて出発。

どうっすかこの景色…!!

4月末に出来た、厚田港近くの道の駅です。

何でもオープン日には大渋滞が起きたくらい人気だったらしいです。(あ、今も人気ね。)

中には色々お店がありましたが、中でもジェラートが最高に美味しい。

これ、クッキー&ミルクね…。

なんて美味しいんだ…。

是非デイロックに通って全ての味を制覇したいですね。

 

ちなみに地図も貼っておきます⇩⇩

 

雄冬港付近の磯でのロックフィッシング…不発。

時刻は16時ほど。

 

左を見ても右を見ても大自然。

こんなフィールドに足を運ぶと釣れる気しかしない。

…が。

 

小さなバイトはあるけれども乗らない。

ワームが大きすぎたのかな?

 

サイズを小さくしても、全然乗らない。

ワームサイズを4inchにして、5gのテキサスリグで探ると少しだけバイトがあるが…乗らない。

 

釣りガール2人はエサで参戦しているが、そちらも釣れない。

う~ん…

 

これは夕まず目に期待か…でも磯で釣りガール二人を連れて暗くなるまで釣りをするのは非常にリスキー。

というわけで…。

 

浜益漁港に直行!

 

浜益漁港の釣りポイントを少し解説してみる。

浜益漁港についたときには、丁度いい感じの夕焼け。

もう夕焼けと朝焼けを見るとロックフィッシングしか思いつかない僕の脳内。

 

浜益漁港の場所と狙うポイント


場所は⇧のような場所。

ちなみに、防波堤についてから先端に場所を陣取りたくなるけれども…。

浜益漁港の場合、ロックフィッシングなら、まず最初は先端ではなく曲がり角を狙ってみてほしい。

 

 

僕が一目置いてる浜益漁港のポイントは以上の3ポイント。

  1. →先端より釣れると割と有名。実績も有る。
  2. →潮の流れが良く、波が当たる岩の影に隠れる根魚が好みそう。
  3. →船が通る道なので、かけ上がりが発生する。両サイドは狙い目。

中でも、②のポイントは岩礁付近を攻めるので、根掛かり注意です。

①のポイントは、テトラポットを降りなければいけないので、体力のある方が良いかと。

 

熟成アクアでアブラコ33センチの洗礼!

使用ワームは⇧の熟成アクアのホヤカラー。

熟成アクアはとっても千切れやすい!

でも、その匂いと柔らかいテールで誘ってくれるので、やっぱりアブラコを狙う際には投げておきたい…。

 

まず①のポイントで、5gテキサスリグでゆっくりと攻めてみる。

…クン!ググググ!!

 

じょさなん
んあぁ!魚振!!久しぶりの魚振!!

…と釣りあげたのは…。

 

久しぶりのガヤ様!

サイズは15センチくらいだけど、もう君の引きでも僕は楽しい。

なんてったって3か月ぶりだからね。

もうそりゃあ、脳内麻薬ビンビンよ。

 

っと、これはもっといけるなぁ~と思い、再度同じようにキャストしてみる。

 

底を入念に探り…

手前付近に来たところで根掛かりが心配になるので、探るタナを中層に移す。

リフト&フォールを繰り返していると…

 

ググン!グングングン!!

 

この闇雲にあがく感じの引きは…!

っと水面に出てきた魚体を見て興奮。

 

アブ…アブアブ…アブラコちゃ~ん!!

なんとこのブログを開設してずっと釣れてなかったアブラコちゃんがご挨拶。

じょさなん
いやもう感動しすぎて…ロック楽しいぃぃぃぃ!!

 

クロソイ27センチ…惜しくも尺行かず。

っと、またもや再度同じ①のポイントへ出向く。

今度はワームを変えてみる。

僕の1軍ワームのエース…HAZEDONGちゃんだ!!

 

こいつは何処に行っても結果を出しくれる…なんて頼れるエースなんだ…。

いろんな記事でも書いてるけど、こいつは本当に魚をひっかけてくれる。

⇧のグローホワイトモデルは、もう生産中止になってたはずだから、見つけたら即買いですわ。

2017年に北海道で釣れた実績ワームを紹介します。【ロックフィッシング】

 

同じように5gのテキサスリグで、HAZEDONG4inchグローホワイトを付けて探る。

もう日が落ちたので…狙いはソイちゃん。

 

キャストして着底してから、ワームを上下に振ってシェイクする。

そんでもって放置…。

 

これの繰り返し。

すると…

 

ゴン…グイ~~~~!!

 

じょさなん

おうおうおう♡

この食ってからいきなり根に潜る感じはもちろん…!

お前だろ?お前なんだろ?!

 

 

 

やっぱりクロソイちゃんでした。

いやぁ~楽しい。

やっぱりクロソイの根に潜る感じは楽しい!

 

サイズは27センチと、惜しくも尺に届かず…(´;ω;`)

でも良いんだ。3か月ぶりだから。

じょさなん
何釣れても楽しい。マジで無敵メンタル。

 

根掛かり覚悟のキャスティングでヒラメGET!

みなさんは⇧のワームをご存知でしょうか?

HRF…ハードロックフィッシュから出てる、KJカーリーシリーズのワーム。

 

…アメリカ屋で安売りされてたので、購入してたんですね。

3.8インチと小柄な感じかと思いきや、ムカデのようなボディがとても目立つ!

 

こちらも同じく、5gのテキサスリグでキャストしてみる。

一旦先端付近などを探ってみるが、ガヤしか来ない。

 

う~ん…流れが死んじゃったなぁ…。

なんて思いつつも、②のポイントへ足を運ぶ。

岩を越えた場所…つまり、岩の後ろにキャストしなきゃいけないから非常にリスキー。

 

どっかのマンガで言ってたなぁ。

本気とは…リスクを取ること!

 

インベスターZだっけか…(;’∀’)?

まぁいいや。えーいキャスト。

 

そして、着底してから一気にシャクってステイさせた時に…

ググググググ!!

 

ひったくる様なバイトが!

即座に合わせて、根にだけは潜られないようにゴリゴリ引き出す!

いやぁ~NEWロッド買っといて良かったぜぇ…!

 

そして上手く引き出し、水面に出てきたその魚体に驚き。

 

ヒラメ36センチ…!

いやぁ~上手くキャッチ出来て良かった…!!

 

なんて美しい魚体…久しぶりだなぁヒラメ釣ったの(・∀・)ニヤニヤ

フッキングも下顎にガッツリと…!

 

いやぁ~いいファイトだった…。

出来れば40センチ行きたいところだったけど…でも良い。

無敵メンタル。

 

イケウラさんが尺サイズのクロソイを上げる!

釣りガール2人は餌釣りで撃沈…。

ワームを使っての釣りも、だいぶ落ち着いてきた。

 

う~ん、もう頃合いかなぁ?風も強くなってきたし…。

イケウラさん
…~い!
イケウラさん
…ぉ~い!

 

ん?

 

うおおおおイケウラさん…!

尺サイズじゃないですかこれ…!!

 

 

最後にガッツリと良型を決め込んだイケウラさん。

このサイズ釣っちゃうと、ロックフィッシングにハマって出費が大変なことになるんだよなぁ~なんて思いながら、写真をパシャりしてました。

 

そして、もうそろそろいい時間だったので撤退命令。

よし、3か月ぶりのロックフィッシング、楽しめたぞ。うん。

 

まとめ:AbuGarciaのNEWロッド、入魂完了。

いやぁ楽しかった!

なんといっても、NEWロッドでの初釣行で無事入魂できたのが良かった…!

 

今回使ったタックルは、

  1. AbuGarcia Hornet Stinger PLUS HSPC-832H-LD MGS
  2. シマノ (SHIMANO) ベイトリール 17 スコーピオン DC 101 左ハンドル

 

このコンビ。

今回使った感じだと、これからのショアブリも少し楽しめそう。

ベイトでショアジギするの?

って聞かれそうだけど、実際結構いけます。笑

 

何よりこのロッドは、フッキングしてから強引に根から引き出せるバットパワーが凄まじい。

そしてスコーピオンDCは、向かい風でもバックラッシュしないというチート的なブレーキ性能…。

じょさなん
からの…何釣っても楽しいという僕の無敵メンタル!

 

今回は非常に楽しい釣行となりました。

エサ対ワームで…ロックフィッシングで勝てたし(・∀・)ニヤニヤ

 

イケウラさん、とそのお友達の釣りガール2人様…。

 

ありがとうございました(^▽^)

 

 

 

 

スポンサードリンク

貴方のブログリンクを、このブログに載せてみませんか?

北海道ロックフィッシング じょさnaviに、貴方の釣りブログのリンクバナーを貼ってみませんか?

じょさnaviでは、釣りへの新たな発見を目的として「相互リンク」を募集しております!

このブログに貴方のブログのリンクバナーを貼ることで、貴方のブログにも沢山の人が訪問するようになります!

★道外の方も募集しております★

★料金などは一切いただきません★

リンクバナー作りが面倒くさい方は、僕が自分で作成いたします(*´∀`*)!

【相互リンクについて】
そちらの釣りブログのサイドバーなどにこのブログのURLを貼っていただくだけで構いません。

絶対に損はしないので、貼るだけ貼ってみませんか?
ぜひよろしくお願いいたします(*´∀`*)!

スポンサードリンク







いつも皆様の愛のポチっ!ありがとうございます!
Twitterでのいいね、リツイート、愛のポチっ!は僕の原動力となります!

本日もよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です